安全安心のビル管理|ビル管理について詳しく知る

スムーズな社屋移転

女性

会社のオフィスを移転するとなると当然コストが発生することとなります。オフィス移転には一体どの様なコストが発生するのでしょうか。いくつか取り上げてみると下記のとおりです。まず今、使っている人オフィスの契約先に原状回復費用というものが発生します。壁の傷などや汚れなど修繕し、借りる前の状態まで品質に戻す為のお金です。新しいオフィス移転先には保証金(敷金)や仲介手数料など、普通の賃貸を借りる際にも発生するような費用が発生します。また、オフィス移転となると電話回線やインターネット回線の工事なども必要です。回線工事は開通までに時間がかかる場合もあるので早めに進めておくと良いでしょう。
また、新しいオフィスにデスクやパソコンを運送するための運搬費用も必要です。この際に新しく購入する備品も買い揃えておくと心地よく新社屋で業務を始められます。細かい部分にもなりますがオフィス移転に伴い、住所が変わり、電話番号も変更となる場合も有ります。会社のホームページに明記されている会社情報の部分や、お客様や関係会社にお渡しする名刺などの情報も新しくする必要があります。そのような細かい部分もコストとして見積もっておくと計上漏れを防ぐことができるでしょう。このようにオフィス移転には大きなコストと時間を要する大掛かりな作業です。事前にスケジュールをしっかりと立て、スムーズに業務再開できるように従業員全員で協力してオフィス移転できるように心掛けると良いでしょう。